JAPANESE JUNCTION 2012-2013

JJ2013

JAPANESE JUNCTION  2012-2013 レビューに参加しました。

今回も力作揃いでとてもよい刺激を受けました。

作品は来年の1/4〜1/20まで、谷中のHAGISOで展示されています。海外留学を目指されている方は是非!

▶Play1  ▶Play2

Starbucks

表参道でスタバにスカウトされた笑

どこかにいます。見つけたらポチッとしておいてください (^ ^;

Starbucks My Frappuccino

shanghai#2

上海最終日はスギラに会ってきました。

といっても中高同窓の方でないと分からないですよね・・・。中学の時からの悪友で、ラグビー部同窓の中杉氏です。

そんな彼も現在はとある有名商社の部長殿。 しかし中学生の頃から感心するぐらい何も変わってません。三つ子の魂ってやつですね。

スキヤキをごちそうになり、その後カラオケに連れて行ってもらいました。
写真のお店はかなり怪しい雰囲気に写っていますが、実際かなり怪しかったです(笑)

しかしこのヘタレなデジカメは、ピントを合わせるってことを知らないみたいですね。

Details »

shanghai#1

上海万博での一コマ。

並んでいる人の上から散水していました(笑)

内覧させていただいたパヴィリオンにはすべて裏口から入れていただいたので、行列に並んだわけではないのですが、何となく家畜になったような気分を味わいました。

写真はぼけてるというか霧。

兄貴刺す、アニサキス。

(注)グロ危険

一月ほど前になりますが、アニサキスに大当たりしてしまいました。

某お寿司屋さんで食べたイカかサバが原因だと思います。アニサキスって細菌じゃなくて虫なんですね・・・。これが胃に食いつくとすごく痛いんですね・・・。なんて言うか素手で胃を揉まれている感じです。まあ素手で胃を揉まれたことはないのですが。

何でも日本でのアニサキスの報告例は毎年2000人程度らしいので、結構なレアケースであることは間違いありません。

血液検査、CTスキャン、レントゲン検査をしたのですが痛みの原因が分からず、とりあえず即入院を厳命されました。間歇的に来る痛みに、ベッドでうんうん唸っていました。午後になって生まれて初めての胃カメラ挿入。もしかしたらアニサキスではないかと、お医者さんの方では疑っていたみたいです。なので一匹見つかった時は歓声があがりました。いろんな先生が手術に立会い見せ物状態に。胃カメラの脇から挿入した鉗子でアニサキスを引っこ抜くというかなり原始的なオペ。二匹目がいると大変ということで、胃カメラは初めてなのに30分ぐらいかき回されていました。途中麻酔も切れてきてかなり苦しかったです。

アニサキスは基本的に多くの魚にいるみたいで、寒い地方で捕れる魚に多いそうです。日本ではイカやサバに多く寄生していて、冷凍して24時間経つか60℃以上に加熱しないと死なないという、わりと生命力の強い寄生虫です。イカはそうめん造りにしたり、お鮨でも表面に切れ目を入れますよね・・・。あれはもしかしたらいるかもしれないアニサキスを、物理的に(仮想的に?)切断処理しているお作法だったんですね。あな恐ろしや。

お寿司は良く噛んで食べることにしよう。

Details »