Bach – English Suite 2 in A minor

グールドの弾くイギリス組曲がオールタイムマイベストです。

もう一枚は高橋悠治のYuji Plays Bachだったのですが、youtubeに一つも音源がないようなので割愛させていただきます(笑)このアルバムではchaconneが良いですね。
高橋悠治の弾くピアノは、たとえば大西順子の弾くピアノなどと比べると濁っているようにも聞こえますが、何故か聞き入ってしまいますね。

参考までに他の方が弾くchaconneを“>
Helene Grimaud Chaconne in D minor -1-
(ビジュアルで選びましたw)

コメントはまだありません »

コメントを残す

2018年11月24日(土)京都造形芸術大学(京都市左京区)でレクチャーします!無料ですので是非!

高解像度のチラシ(PDF)▶︎ 

just a small lecture @ OSAKA

3月24日(土)、大阪は十三でレクチャーさせていただくことになりました。まだ何を話すかは決めていませんが、只の作品紹介だけにはしないつもりです。

ご希望の方は  <kuyama@kenchikukahudosan.com> 久山氏までご連絡の程お願い致します。

『のりたまハウス』+『ディテールの系譜』掲載

新建築社 ja 107号 特集 Space in Detail「ディテールの思考と挑戦に『のりたまハウス』が掲載されています。『ディテールの系譜』というエッセイも寄稿しました。是非御笑読くださいませ。

『荻窪の連峰』新建築住宅特集掲載

『荻窪の連峰』が新建築住宅特集2016年12月号に掲載されています。

MARK61

現在世界で最も多く読まれていると言われるオランダの建築雑誌【MARK61号】に、『のりたまハウス』と『高輪の住宅』が紹介されています。

ロングセクションということで計12頁の異例の扱いです。