建築系ラジオr4/円環するパースペクティブ

▶Play

松田達+高橋堅(25′ 40″)

建築系ラジオに初めて出演したときの収録で、南洋堂のN+ギャラリーにお邪魔して「弦巻の住宅」について喋っています。

もう二年近くも前の収録のため、r4のリストで大分下の方の階層になっていたのをサルベージしてみました。

体感的に言うと半年前ぐらいの収録という感じがして、時間の経つスピードがいよいよ加速してきているのかもしれません。

ル・コルビュジエについてでも何か適当に喋ってくれと言われていたのを、収録直前に変更させていただきました(笑)松田達氏の巧みなリードにより、なんとか話が着地できて良かったです。

建築系ラジオは全て一発取りなので、虚飾の施しようがありませんね。脳内ダダ漏れでお恥ずかしい限りです。

コメントはまだありません »

コメントを残す

2018年11月24日(土)京都造形芸術大学(京都市左京区)でレクチャーします!無料ですので是非!

高解像度のチラシ(PDF)▶︎ 

just a small lecture @ OSAKA

3月24日(土)、大阪は十三でレクチャーさせていただくことになりました。まだ何を話すかは決めていませんが、只の作品紹介だけにはしないつもりです。

ご希望の方は  <kuyama@kenchikukahudosan.com> 久山氏までご連絡の程お願い致します。

『のりたまハウス』+『ディテールの系譜』掲載

新建築社 ja 107号 特集 Space in Detail「ディテールの思考と挑戦に『のりたまハウス』が掲載されています。『ディテールの系譜』というエッセイも寄稿しました。是非御笑読くださいませ。

『荻窪の連峰』新建築住宅特集掲載

『荻窪の連峰』が新建築住宅特集2016年12月号に掲載されています。

MARK61

現在世界で最も多く読まれていると言われるオランダの建築雑誌【MARK61号】に、『のりたまハウス』と『高輪の住宅』が紹介されています。

ロングセクションということで計12頁の異例の扱いです。